スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四十九日…

我が家のアイドル、くろちゃんの寝顔です
20081204000149

くろちゃんが家族の一員になってから、かれこれ約18年くらいになると思います
もともと、のら猫ちゃんで、いつの間にか我が家に居着いたので
正確には年齢などはわかりませんが

私が小さな頃から、ず~っと一緒に時を過ごしてきました

ご飯を食べる時は、ちょこんと私の膝の上に乗ってきて、
私のお箸に猫パンチをしてきて、横取りしたり
冬はお布団の中に入ってきて、一緒に寝たり

私が落ち込んでいる時は、自然とそれを察するのかな
そばに来て、慰めてくれました





そんなくろちゃんは、 先月、遠くへ旅立ちました。
私は、最後を看取る事ができませんでした
なので、未だにその事が信じられなくて…
私の心の中では、今でも元気に生きています


先月、久しぶりに実家に帰省しました
くろちゃんのいない実家に帰るのは、現実を受け止められるか不安でした…

私が、自分の家に帰ろうとした時、母の口から出た言葉…
「今まではくろちゃんがいたから寂しくなかったけど、
anちゃんが帰ったら、寂しいな…」

一泊で帰る予定でしたが、その言葉に心が動かされ…
結局二泊する事になりました


かけがえのない存在…くろちゃんの事を思うと、
私の心には、ぽっかり穴があいてしまったような状態で
ひとりになると、涙が止まらなくなりそうです

でも、私よりもっとつらい想いをしているのは、
ずっと看病をしていた両親なんですね

子はかすがいと言いますものね…

たいした事は何もできていませんが、
これからは、もっと親孝行できるように
家族との時間を大切にしたいなと、あらためて感じています



大切な事を教えてくれたくろちゃん
我が家にたくさんの幸せをありがとう

コメント

>塩さん

病気を乗り越えて、長生きしてくれました…
私が北海道から帰って来るまで、待っていてくれたような気がします。

でも、まだ気持ち的にお別れできていません…

長生きされたんですね~。
さすがに長い間ずっと一緒にいたら、別れも辛くなりますね。泣

>ゆきんこさん

うちの親、とても優しいと言いますか、甘やかしで
両親の前だと、つい甘えてしまうんですよね。。。
これからは、少しでも今までの恩返しができるように
もっともっと親孝行していけるといいです☆

>おんたろうさん

何度か病気をして、入院や手術を繰り返しながら、
ここまで頑張って長生きしてくれました☆
病院に、ご長寿猫として写真が飾られていたみたいです♪

離れて暮らしていて、時々しか会えないだけでも寂しかったのに
最後、お別れを言えなかったので、
もう会えないなんて、未だに信じられません…

くろちゃんもきっと、あなたのようなやさしい家族に愛され感謝しているでしょう。。。 私も最近、両親に対し「親孝行」って言葉が頭にチラついています。親にとって子は元気でいることが一番の親孝行って、親になって感じています。 いつものあなたでいるのが一番だったりするかも、、、。

こんばんは。

動物を飼っていると必ずくるお別れが辛いですよね。
アイドルクロちゃんは18年も生きていたんですね。
動物と話が出来たらどんなにいいんだろ~と
いつも思いますね。
でもクロちゃん18年間幸せだったんでしょうね。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。